タバコは吸わない!!|足利市 太田市 佐野市 桐生市 館林市 伊勢崎市 歯医者 歯科 歯科医院

足利市 歯医者 阿部歯科クリニック
阿部歯科トップページへ チームメンバー募集
足利デンタルなび
かみあわせ
歯周病治療ドットコム
ホワイトニング

栃木県足利市鹿島町1130 ご予約は >>0284-64-1110
携帯メールからのご予約は>> abeshika1110@docomo.ne.jp

    ライン
facebook ameba
twitter mixi
オンライン予約
Yahoo!ブックマークに登録
院長のひとり言

ご存知ですか?スポーツマウスガード!

スポーツによって生じる歯の破折やその周囲組織のけがを予防したり、けがによるダメージを軽くしたりする目的で、口の中に装着する保護装置です。
材料は、やわらかい樹脂でできていて、通常、上顎につけます。

スポーツマウスガード

使用効果

  1. 歯の破折や周囲組織の外傷の予防・軽減
  2. 顎骨および顎関節の傷害防止
  3. 頭頸部外傷の防止
  4. 脳震盪の予防・軽減 
    …顎関節への衝撃をやわらげ、脳震盪(のうしんとう)を予防します。
  5. 心理的効果および運動能力の向上 
    …噛み合わせ向上の効果によって、体のバランスを安定させ、筋力の向上もみられ、競技力の向上につながります。ケガの心配が少なくなるため、積極的なプレーができるという、心理的な効果があります。

マウスガードを使用することによって、スポーツ中の歯の破折や口のけがの予防やその程度の軽減が期待できます。特に格闘技(ボクシング、キックボクシング、空手など)やコンタクトスポーツ(アメリカンフットボールなど)の競技を行なう際には、マウスガードの装着が義務づけられています。
さらに、マウスガードを使用することは、外力から自分自身の歯や口腔軟組織、顎を守るためばかりでなく、歯によって相手を傷つけることを防ぐという重要な役割もあります。コンタクトスポーツを行なう際には、時として自分の歯自体が凶器となりうる場合もあります。そうした歯をマウスガードで包み込み、競技相手に傷害を与えないように配慮することも、スポーツマンにとっては重要な事なのです。

スポーツマウスガードの種類

スポーツ用品店などで、扱っている市販のものもあります。市販のものは、自分で形を調整して使うため、うまく合わせられず、装着感が良くない、口を開けるとずれる、呼吸しにくいなどの問題を起こすことがあります。
これに対し、歯科医院で作るスポーツマウスガードは、型をとって、一人ひとりの口にぴったり合うように作るので、装着感もよく、衝撃も十分に吸収でき、効果の高いスポーツマウスガードを作ることができます。

一般歯科メニューへ戻る

トップページへ戻る