歯周病について|足利市 太田市 佐野市 桐生市 館林市 伊勢崎市 歯医者 歯科 歯科医院

足利市 歯医者 阿部歯科クリニック
阿部歯科トップページへ チームメンバー募集
足利デンタルなび
かみあわせ
歯周病治療ドットコム
ホワイトニング

栃木県足利市鹿島町1130 ご予約は >>0284-64-1110
携帯メールからのご予約は>> abeshika1110@docomo.ne.jp

    ライン
facebook ameba
twitter mixi
オンライン予約
Yahoo!ブックマークに登録
院長のひとり言

最新の歯周病内科的治療法!

この歯周内科治療は、21世紀に入ってから生まれた新しい治療方法で、原因である細菌を特定し、薬を使ってその細菌を退治(除菌)する、歯科医療では珍しい内科的治療法です。

歯周内科治療で使う薬

歯周内科治療で使う薬歯周内科治療で使用する飲み薬は、内科では普通に使われている一般的な薬で、歯みがき剤も天然成分で作られているので安心してご使用頂けます。

(内服薬)ジスロマック
抗生物質で1日1回2錠を3日間服用。

(歯磨き剤)ぺリオバスターN・ジェル   
天然成分で構成された安全な歯磨き剤で、真菌(カビ)を除去します。主成分は、もともと食肉類の腐敗防止剤として開発されたもので、人体に安全な天然成分で作られていますので、副作用の心配がありません。


歯周内科治療法

ジスロマック(抗生物質)を1日1回2錠3日間服用。服用中は禁煙。
ぺリオバスターN(歯磨き剤)を使って朝・昼・晩の3回1週間歯頚部を中心にブラッシング。

  1. ぺリオバスターNを4プッシュ(2cc)口の中に入れる。
  2. 口の中全体にクチュクチュさせながら行きわたらせる。
  3. 歯周病用の毛先の柔らかい歯ブラシで歯頚部をマッサージするようにブラッシングする。
  4. 1週間後、症状の改善が見られれば、以後2プッシュ(1cc)で同様にブラッシングする。

歯周病に関係する主なバイ菌 (相差顕微鏡で確認できる菌の一部です。)

歯周病に関係する主なバイ菌
カンジダアルビカンス(カビ菌)
非常に大きな棒状の動かないのがカビ(真菌)で、実は歯垢(プラーク)の中はカビだらけです。
カビは他の様ざまなバイ菌を育てる「ゆりかご」のような状態になっています。



トレポネーマ・デンティコーラ(スピロヘータ・歯周病菌)
らせん状で、活発に動き回っているのがスピロヘータで正式にはトレポネーマ・デンティコーラという歯周病菌です。とにかく動きが白血球よりも速く、その上食べられないように特殊な化学物質まで出します。このバイ菌がいると、他のバイ菌も非常に増えてきます。
嫌気性(酸素がない状態で生育する)の菌で、歯ぐきの深いところへ潜り込もうとする性質があります。


 
口腔トリコモナス(原虫)
中央でよく動いているのが、口腔トリコモナス(原虫)です。
不思議なことにバイ菌を食べてしまいます。



歯肉アメーバ(原虫)
ゆっくりドロッと動いているのが歯肉アメーバ(原虫)で、白血球を食べてしまいます。

歯周病治療メニューページへ戻る

トップページへ戻る