院長およびスタッフからのメッセージ|足利市 太田市 佐野市 桐生市 館林市 伊勢崎市 歯医者 歯科 歯科医院

足利市 歯医者 阿部歯科クリニック
阿部歯科トップページへ チームメンバー募集
足利デンタルなび
かみあわせ
歯周病治療ドットコム
ホワイトニング

栃木県足利市鹿島町1130 ご予約は >>0284-64-1110
携帯メールからのご予約は>> abeshika1110@docomo.ne.jp

    ライン
facebook ameba
twitter mixi
オンライン予約
Yahoo!ブックマークに登録
院長のひとり言

院長及びスタッフからのメッセージ

私たちが日頃から心がけていることや、皆さまへのお願いなどをメッセージにしました。

本当にいい歯医者さんってなんだろう
さて、突然の質問ですが、皆さんにとって「いい歯科医院」とはどんな医院ですか?
痛くない・やさしい・家から近い…。
これらもとても大切なことですよね。ですから、私たちも全力で取り組んでいます。しかし、本当の「いい歯科医院」は、これだけでは十分ではないと私たちは思っています。
どんなに痛くなくて、どんなに便利な歯科医院でも、それは「そのときだけの良さ」でしかないと思います。
本当に私たちが目指しているのは「すべての患者さんが、一生自分の歯でおいしく食事ができるように、できる限りのサポートをすること」だと考えています。

自由に食べられないことの悲しさ
「食べる」という行為は、とても大切な生きる楽しみのひとつだと思います。もし、おいしいものが食べられなくなったり、味がしなくなってしまったら、これほど悲しいことはないと思います。
「食べたいものを自由に食べて、よりよい人生を送っていただきたい!」
すこし大げさかもしれませんが、私たちはそのような気持ちで、皆さんの歯を一生守っていくお手伝いをしたいと心から考えています。これは私たちスタッフ全員にとって、大切な仕事のやりがいでもあります。

歯を守るために大切なこと
しかし、歯を守るといっても、どうしても私たちだけの力では限界があります。やはりいつまでも歯を守っていくためには、皆さんが少しでもご自身の歯に関心をもっていただき、治療の方法、日ごろのケア、食生活、態癖等にも気をつけていただく必要があります。

そのため、私たちはできるだけ皆さんにご自身の歯について興味をもっていただけるように、ご自身のお口を確認しながら、現在どうなっているのか、また、将来どこにどんな不安があるのかをご説明していきます。
さらに、治療の方法に関しては、再発リスク・耐久性・身体への影響・美しさなど、一般にはあまり知られていないような、さまざまな違いがあります。

ですから、これらをできる限りわかりやすく説明させていただき、お口の将来や費用面などを考慮して、いろいろなご提案をさせていただきます。ご希望であれば説明は何度でもさせていただきますので、じっくり考えていただき、十分にご納得いただいた上で治療方法を選んでください。

私たちからのお願い
このように、私たちの医院は多少説明が多いかもしれません。しかし「とりあえず今痛いところを治してそれで終わり。また悪くなったら通院」を繰り返していると、一生自分の歯でおいしく食事することがどうしても難しくなってしまいます。実際、いらっしゃるたびに悪化するお口を見ると、私たちもとても辛くなります。
私たちが目指すのは「通院するすべての患者さんが、一生自分の歯でおいしく食事できること」です。そのために、多少の時間はかかってでも、最低限のご説明だけはさせていただきたいと考えておりますので、どうかご理解の程よろしくお願いいたします。

〔虫歯の治療について〕
従来の歯科治療はさまざまな理由で、その原因療法よりも対症療法(たとえば削って詰めること)が中心となる傾向にありました。その結果、一度治したはずの歯が再び虫歯になったり、せっかく高価な材料で治したのに、思いのほかもたなかったりといったことをたびたび経験された方も多いと思います。

痛みが取れて、そこが金属などで補綴されると、それで治ったものと安心しがちだと思いますが、実はそこからが大事なのです。「何が原因でその歯が虫歯になったのか」、もう一度よく考えてみましょう!

当クリニックでは、その病気の原因についてきちんと説明することから治療を開始したいと考えています(もちろん、痛みなどに対する緊急措置はすみやかに行います)。 したがって多くの場合、比較的早い段階で、ブラッシングのトレーニングをしたり、緊急処置後は一口腔単位で治療を行うため、他の歯科医院に比べ、治療期間が長くなる傾向にありますが、どうぞご了承下さい。
歯科の受診がついつい遅れてしまう理由は「治療が痛いのではないか」という不安ではないかと思います。当クリニックでは、できるだけ痛みのないように治療することを第一に考えています。どうぞ安心して通院してください。


〔歯周病の治療について〕
歯周病(歯槽膿漏)を主訴として来院される患者さんのほとんどは、かなり病気が進行しています。歯肉が腫れたり、歯が動いている場合は、病気になってから長い時間が経っていることが多いため、治療にも時間がかかります。治療は早く終わるに越したことはありませんが、このような方はじっと腰をすえて通院されるようお願いします。

当クリニックでは、歯周病が進行しそうな患者さんには、ご本人の自覚がない場合でも、あらかじめ歯周病についてご説明するように心がけています。歯周病は予防が第一、私たちの情熱をぜひご理解下さい。

トップページへ戻る