院長紹介|足利市 太田市 佐野市 桐生市 館林市 伊勢崎市 歯医者 歯科 歯科医院

足利市 歯医者 阿部歯科クリニック
阿部歯科トップページへ チームメンバー募集
足利デンタルなび
かみあわせ
歯周病治療ドットコム
ホワイトニング

栃木県足利市鹿島町1130 ご予約は >>0284-64-1110
携帯メールからのご予約は>> abeshika1110@docomo.ne.jp

    ライン
facebook ameba
twitter mixi
オンライン予約
Yahoo!ブックマークに登録
院長のひとり言

院長紹介

院長 阿部和夫

阿部歯科のモットー

はじめまして、院長の阿部 和夫(あべ かずお)です。
昭和38年1月1日(なんと元旦生まれ)足利市鹿島町に長男として誕生しました。
兄弟は男3人兄弟で、次男の隆司、三男の正人と2人とも東京で生活しています。ちなみに三男正人も歯科医で東京の調布市で開業しています。
両親は地元で3代続いた「三井屋染工場」という染め物工場を営んでいましたが、現在は工場はなく、その上を北関東自動車道が開通しています。

所属するスタディーグループ
足利織姫臨床座談会
足利臨床歯学研究会

所属する学会名・研究会名
筒井塾咬合療法研究会会員
日本咬合学会会員
CDRG友の会会員(3Mix-MP法の唯一の勉強会)
日本包括歯科臨床学会会員
顎顔面口腔育成研究会会員


歯医医院の思い出・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子供の頃の歯科医院の記憶は、やはり痛いところ、嫌なところでした。
昔は今ほど、どこの歯科医院でも予防歯科が実践されてはおらず(いいわけにはならないのですが)、なんと小学校1年生の時に下の奥歯を左右2本ずつ抜いて、入れ歯になってしまいました。そのころ入れ歯を入れている小学生など1人もいませんでした。
そのことで、いじめにあったりはしませんでしたが、よく同級生の前で入れ歯を外して見せたりしていました。みんなから見ればかなり珍しかったのでしょう。
しかし、その入れ歯のおかげで今はきれいな歯並びでおいしく食事ができています。
なぜなら、もし入れ歯を入れていなかったら、永久歯(おとなの歯)の生えるスペースがなくなってしまい、今のようなきれいな歯並びではいられず当然歯並びが悪ければ、歯みがきもうまくできずにムシ歯になっていたと思います。
ですから、その当時の歯医者さんにはとても感謝しています。また、子供の入れ歯など保険が効かないので、自費で入れ歯を入れてくれた両親にも感謝しています。
こんな経験から、皆さんにはぜひ予防歯科を実践していただき、また将来を見据えた治療を受けていただき、歯のことで悩まず素敵な笑顔と快適な食生活を送っていただきたいと願っています。


学歴・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小学校、中学校は地元の山前小、西中でした。高校は足利高校に進学し、昭和57年日本大学松戸歯学部に入学、昭和63年に卒業しました。卒業後は東京医科歯科大学の口腔外科に勤務し、主に口腔外科を勉強してきました。
その後、平成5年9月に現在の阿部歯科クリニックを開業し、予防歯科を中心に子供からお年寄りまで地域の皆様のお口の健康をサポートしています。


趣味・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[ゴルフ]:中学の頃、父から教わり現在も続けています。一応H.C.5です。
[フットサル]:最近はやりの5人対5人のミニサッカーです。10年ほど前から、歯科医師会の仲間とチームを作り遊んでいます。水曜日の診療後、月2回程度練習しています。対戦してくれるチームがありましたら、ご連絡ください。
[野球]:2年前に歯科医師会の仲間とチームを作りました。フットサルをしない水曜日の診療後に、練習しています。対戦してくれるチームがありましたら、ご連絡ください。
もし、対戦してくれる時はフットサルも野球もあまり強くないのでお手やわらかに!

これからも、スタッフ一同、明るい笑顔でがんばりますので、よろしくお願いします。
なんでもお気軽にご相談ください。

生年月日
昭和38年1月1日生
星  座
山羊座
血液型
A型
略  歴

昭和63年 日本大学松戸歯学部卒業(12期生)

昭和63年 東京医科歯科大学第2口腔外科勤務

平成 1年 川口市民病院歯科口腔外科勤務

平成 2年 新宿えばた歯科グループに、グループ責任者
        および歯科口腔外科担当医として勤務

平成 5年 現在地にて開業

トップページへ戻る